サーフィン|サーファーとの会話に困った時のサーフィン用語集 マ~ヤ行


サーフィンを始めたての頃は、 サーファー同士の会話に専門用語が飛び交って、 話についていけない...

そんな経験をする方もいるかもしれません。

サーフィンは自然の波をサーフボードで 乗りこなすシンプルなスポーツですが、サーフィンに関する専門的な言葉は、 数多くあります。

今回はそんなサーフィンに関わる言葉、 サーファーがよく使う言葉の、マ~ヤ行をまとめてみました。

サーフィン用語集 マ~ヤ行

・前乗り(drop in) 先にライディングしている人がいるのにも関わらず進んでいる方向の前から波に乗ること。
・マッシー(massy) 斜面が穏やかなブレイクしにくい厚い波。
・マニューバー(maneuver) ライディング中のにできるサーフボードの軌跡のこと。
・マニューバー・スタイル(maneuver style) ショートボードのようにリップしたりするロングボードのスタイル。
・満潮 潮が満ちて海面が高くなること。1日に2回ぐらい起こる。
・ハイタイド(high tide) 満潮のこと。
・面ツル ガラスのように波面が綺麗なツルツルな状態なこと。
・モドルフィン 初心者がドルフィンスルーをした時にしっかり潜れず、波を超えることができないまま、波に戻されてしまうこと。
・メロウ(mellow) 穏やかでゆっくり来るスピードが無い波のこと。
・ヨレる 風の影響で沖からのうねりと横からのうねりが混ざり合い波がよじれること。


関連動画

前乗りについて、分かりやすくまとまっています。危険なので絶対にやめましょう。

 

公式LINEに登録して最新情報をGETしてね♫

友だち追加

スポンサーリンク

関連キーワード
  • 【海外版】サーフィン初心者から人気のサーフスポットランキング
  • ファンボードでぐんぐん上達!サーフィン初心者におすすめの板3選
  • 【初心者向け】40代でサーフィンを始めるべき理由
  • 初心者必見!湘南のおすすめサーフィンスクールとポイント
  • リラックスサーフィン
    初心者でもすぐ立てる!サーフィン上達の練習の仕方とは
  • サーフィン初心者必見!手軽に体験できる5つのおすすめスクール
おすすめの記事