クラゲに刺されにくくなる日焼け止め「SAFE SEA(セーフシー)」とは!?

アイキャッチ元画像出典:UNICORN

海パンでのサーフィンが気持ちいいお盆の時期に入りましたが、この時期に用心すべき海の生物と言えば、”クラゲ”ですね。

サーファーの中にもクラゲに刺された経験のある方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、クラゲに刺されにくくなる日焼け止めローション「SAFE SEA(セーフシー)」をご紹介します。

紫外線をガードしつつ、クラゲ対策も出来る今の時期にピッタリな商品です。

記事の内容クラゲ対策日焼け止め「SAFE SEA」の特徴、種類

クラゲに刺されにくくなる日焼け止め!「SAFE SEA」とは

画像出典:Instagram

毒性を持つ代表的な海洋生物を挙げると、クラゲ、イソギンチャク、サンゴ等がありますが、これらの毒性から体を守ってくれるローションが、「SAFE SEA(セーフシー)」です。

1988年にイスラエルのニダリア社が世界で初めて開発したSAFE SEAは、現在でも多くの国と地域で愛用されており、日本でも2002年に上陸して以来、多くの人が海水浴やシュノーケリング、サーフィン等で使用しています。

今の時期、サーファーにとってベストシーズンですが、クラゲにとってもベストシーズンな夏。

紫外線を防ぐ日焼け止め効果とクラゲ対策が出来る一石二鳥なSAFE SEAで、残りの夏も満喫しましょう。

波乗り太郎
波乗り太郎
クラゲに刺されたら痛いけど、それを防げる日焼け止めローションがあるの!?

SAFE SEAを塗ると、クラゲに刺されにくくなる理由を教えるね
LABO君
LABO君

クラゲに刺されにくくなる秘密とは?

海の中で浮遊生活を送るクラゲは、側に寄ってきた物を敵だと感じて刺します

しかし、クラゲの周りを刺されずに泳ぐ魚がいる事から、仲間だと思わせる特殊な成分があるのではないかと注目したのが、イソギンチャクと一緒に暮らすクマノミです。

クラゲと同じ働きの触手を持つイソギンチャクですが、なぜクマノミが襲われないかを調べた時に、クマノミがイソギンチャクと似た粘液を出し、イソギンチャクに仲間だと思わせていた事が分かりました。

そのクマノミが出す粘液を応用した特殊な成分を日焼け止めの中に配合したのがSAFE SEAです。

クラゲやイソギンチャク、毒性を持つサンゴに仲間だと思わせて体を守る事が出来るSAFE SEAは、もちろん環境にも優しい成分で作られており、海のレジャーを思いっきり楽しむ事ができます。

SAFE SEAの使い方

画像出典:amazon

1.SAFE SEAを手の平にとってから体に塗るとムラになりやすいので、ボトルから直接塗りたい所に沿って白い線を作ります。

2.透明になるまで手のひらでよく馴染ませ、すぐに海に入るとローションの膜が出来にくいので、10分ほど乾かします。

3.ウォータープルーフですが、2時間おきに塗り直して下さい。

波乗り太郎
波乗り太郎
簡単に使えてクラゲと日焼けを防げるのは最高だね!

次に、SAFE SEAの種類を紹介するよ
LABO君
LABO君

クラゲに刺されにくくなるSAFE SEAの種類

画像出典:marinediving.com

SAFE SEAの種類は「6種類」あり、ビタミンBとビタミンEが含まれています。

ビタミンBは日焼けの炎症を抑え、ビタミンEは皮膚老化と関わりの深い過酸化脂質の増加を防ぐ効果があります。

SPF50・PA + + + + (118ml)

SPF50、PA++++の優れた日焼け止め効果を備え、118mlのボトルタイプ。

強い紫外線が降り注ぐ海外サーフトリップにもお勧めです。

SPF30・PA + + (118ml)

SPF30と日焼け止め効果は落ちますが、肌への負担が少ないです。

手軽に使いたい時におすすめです。

KIDS SPF30 + ・PA + + (118ml)

オレンジ色のキャップが特徴のSPF30は、子供用としてリリースされています。

普通の種類との違いは、防腐剤であるパラベンが含まれておらず、さらに肌の刺激を減らしています。

肌が弱い方やお子さんにおすすめです。

SPF0  (118ml)

日焼け止め効果が無く、肌への負担を最小限に抑える事が出来ます。

ダイビング等におすすめです。

SPF50 ・PA + + + + (50ml)

50mlのチューブタイプです。

高い日焼け止め効果があり、コンパクトサイズなので持ち運びに便利です。

KIDS SPF50 ・PA + + + (50ml)

パラベンフリーなので肌の負担が少なく、子供や肌の弱い方におすすめです。

パッケージの「For Kids」と書かれたチューブタイプで、海水浴で大活躍します。

まとめ

以上、クラゲに刺されにくくなる日焼け止め「SAFE SEA(セーフシー)」のご紹介でした。

SAFE SEAは、クラゲの周りを刺されずに泳ぐ魚がいる事から、クラゲに仲間だと思わせる特殊な成分がある事を発見し、その特殊な成分を応用した日焼け止めローションです。

クラゲが多く発生するこの季節、クラゲと紫外線、両方を対策可能な一石二鳥のSAFE SEAを海水浴やサーフィンのお供にしてはいかがでしょうか?

☆★サーフラボをLINE友だち登録で★☆

☆★サーフィン情報を毎日GET★☆

友だち追加

 

スポンサーリンク

関連キーワード
  • チャネルアイランズ(アル・メリック)の高性能サーフボード「HAPPY」
  • 空気で膨らむインフレータブルSUPおすすめ5選&電動エアーポンプ
  • おすすめ注目ブランド!「DRAG(ドラッグ)ソフトボード」特徴&機能
  • クラゲに刺されにくくなる日焼け止め「SAFE SEA(セーフシー)」とは!?
  • アストロデッキのデッキパッド新高性能モデル3種同時リリース!
  • サーフィンにお勧め!水で落ちない最強日焼け止め「バートラ/フェイススティック」
おすすめの記事