【ストリームトレイル】サーフィンやキャンプに最適な防水バッグ&リュック!

(アイキャッチ画像:Stream Trail)

海に持っていけて、荷物を水から守ってくれる防水バッグをお探しのサーファーにオススメ!

完全防水ではないものの、水や汚れに強い素材で作られ、耐久性のある「ストリームトレイル」の防水バッグがとにかく優れモノなんです!

今回は、サーフィンやキャンプなどあらゆるシーンで使える高機能バッグのご紹介です。

記事の内容ストリームトレイルの防水バッグの

  • 機能
  • おすすめモデル

ストリームトレイルの防水バッグはサーフィンに最適!

波乗り太郎
波乗り太郎
ねぇ、LABO君!水から荷物を守ってくれて、デザインの良い海に持っていけるような防水バッグとか知らない〜?
それなら、「ストリームトレイル」の防水バッグがとってもオススメだよ!
LABO君
LABO君
波乗り太郎
波乗り太郎
ストリームトレイルってどんなブランドなの?

フライ・フィッシングの老舗メーカー「Caps(チャップス) 」が手掛けている日本のブランドで、ギアがアウトドアユーザーから人気なんだ
LABO君
LABO君

ストリームトレイルとは?

ストリームトレイル

Stream Trailは、ON・OFFを問わずアクティブライフを応援する商品を提供するライフスタイルブランドです。

バッグは道具であるという点からデザイン企画をしています。

アウトドアやスポーツなどにとって不可欠なウォータープルーフバッグ "Splash Defender" を筆頭に、ビジネス・トラベラーのための "Land Bridge"、収納性と軽量性を考慮した "Marsupial"、自然素材(天然皮革など)を活かした "sigNature" の4シリーズのバッグをはじめ、アウトドア、日常生活、旅先で役立つ小物や、快適な着心地のオリジナルデザイン衣類やキャップを提供しています。

出典:StreamTrail

 

ストリームトレイルは、バッグをファッションの観点ではなく、道具として開発しているからこそ、高い機能を備え、様々なシーンで多くの需要があります。

特筆すべき点として、ストリームトレイルの防水バッグに共通して使われている生地がとても優れているんです。

ストリームトレイルの防水バッグに使われている生地が優れ物!

ストリームトレイルの防水バッグには、「ターポリン」というポリエステル系の繊維を合成樹脂フィルムで挟み込んである生地が使用されています。

ターポリンはとにかくタフで、他の化学繊維の中でも抜群の耐久性を誇ります。

そして、ストリームトレイルは優れたターポリン生地を高周波で圧着し、防水加工をしています。

とても高い耐久性と耐水性を持っているターポリン生地によって、どんなに過酷な環境でハードに使っても大丈夫なバッグに仕上がっています。

さらに、ターポリン生地はアクリル塗料を用いてインクジェットのフルカラー印刷が可能。明るい鮮やかな発色になります。

ストリームトレイルの防水バッグは発色の良い生地を活かし、カラーバリエーションが豊富なのも魅力なんです!

ストリームトレイルのおすすめ防水バッグ

波乗り太郎
波乗り太郎
ストリームトレイルの防水バッグはどのモデルが良いの?

特に人気で高機能な防水バッグを紹介するよ!
LABO君
LABO君

ストリームトレイル ドライタンク DX-25L

View this post on Instagram

 

ST_MAGAZINEさん(@st__magazine)がシェアした投稿 -


ストリームトレイルが出す防水バッグの中で、代表的ともいえるモデルが、ドライタンクの25Lモデルです。

小さすぎず大きすぎない丁度良いサイズ感で、海に持っていけるだけでなく、普段使いでもヘビーユースできる優れモデル!

中の荷物を水からしっかりガードしてくれるので、雨天時の外出でもガンガン使えます。

ドライタンクDX-25Lの購入はこちら。

ストリームトレイル ドライタンク DX-40L

View this post on Instagram

 

Stream Trail Tokyoさん(@streamtrail_japan)がシェアした投稿 -


ドライタンクの少し大きめモデルで、短期間のサーフトリップやキャンプに最適なモデルです。

フロントポケットは止水ファスナーが採用され、高い防水機能が備わっているのはもちろん、バッククッションとウエスト部分をサポートするベルトによって、快適な背負い心地と長時間背負っても疲れにくいユーザー目線の嬉しい工夫がされています。

さらに、海上がりの濡れたウェットスーツを入れても車内が濡れる心配も無し!

内部に溜まった水は、ドレンプラグから排出する事ができます。

ドライタンクDX-40Lの購入はこちら。

ストリームトレイル Wet Tote L

ストリームトレイル

画像出典:Stream Trail

濡れたウェットスーツやバスタオル、着替えを入れられる大きさで使いやすいのが魅力的!

おしゃれなデザインで手軽に持ち運べる防水バッグが欲しい方におすすめです。

カラー展開も豊富で、ちょっとしたお買い物でも使えそうです。

Wet Tote Lの購入はこちら。

ストリームトレイル クリールDX

ストリームトレイル

画像出典:katsuki.co

A4サイズの荷物がぴったし入る丁度良い大きさのメインポケット内部は、開口部が大きなフラップに覆われているので、豪雨の中でも大事な書類が濡れる心配がありません。

ショルダーベルトにはパッドが付いているので、重い荷物を入れても肩が痛くなりづらいです。

クリールDXの購入はこちら。

まとめ

波乗り太郎
波乗り太郎
便利なストリームトレイルの防水バッグは、サーフィンだけじゃなく、色んな場面で使えそうだね!

「道具」として使う人の目線でバッグを作っているストリームトレイルだからこそ、ダントツの使いやすさが実現されているんだ
LABO君
LABO君

突出した防水機能と耐久性を持つターポリン生地が使われたストリームトレイルは日本のアウトドアユーザーから絶大な支持を集めており、防水バッグを一つ持っておけば、サーフィンなどのマリンスポーツ、悪天候な日のお出かけやキャンプなど、様々なシーンで重宝する事間違い無しですよ!

公式LINEに登録して最新情報をGETしてね♫

友だち追加

スポンサーリンク

関連キーワード
  • 砂が下に通り抜けるレジャーシート「スナテックス」ビーチマットにも最適!
  • サーフィンブランド別おすすめラッシュガード7選【2019年版】
  • 古代のサーフボード「アライア」でサーフィン!歴史や特徴とは?
  • サーフィンの練習に最適なお勧めサーフスケートTRYWHEEL!種類や特徴
  • おすすめビーチサンダルB-san!激安なのに足を痛めない理由
  • ソフテック
    フィリペ・トレドのシグネチャー高性能ソフトボード「Wildfire」登場
おすすめの記事