サーファーに話題の紫外線対策「飲む日焼け止め」成分&効果

夏の強い紫外線を多く浴びがちなサーファーの必需品と言えば、塗る日焼け止めですが、最近では”飲む日焼け止め”が日本でも浸透してきました。

サーファーの中には飲む日焼け止めが気になっているという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、話題の飲む日焼け止めに含まれている成分や効果をご紹介します。

体の内側からも紫外線ケアをし、夏の海をさらに楽しみましょう。

記事の内容

  • 飲む日焼け止めに使われている主成分と効果
  • 市販のお勧め飲む日焼け止め

サーファー必見!「飲む日焼け止め」の成分と効果とは?

今話題の”飲む日焼け止め”をすでにご存知の方も多いのではないでしょうか。

飲む日焼け止めとは、紫外線によるダメージを体の内側からもカバーしようと考えられて作られた”サプリメント”です。

紫外線が肌に届くと肌細胞を守るために活性酵素が発生するのですが、この活性酵素が増える事でシミの原因となるメラニン色素を誘発させると共に、コラーゲンなどを破壊し、しわ、たるみ、肌の老化を促進させます。

この活性酵素を抑えてくれるサプリメントが、飲む日焼け止めなのです。

しかし、飲む日焼け止めに関して注意して欲しい事は、飲んだからと言って紫外線対策が完璧になる訳ではありません

塗る日焼け止めをしっかり使った上で、飲む日焼け止めサプリを利用する事をお勧めします。

次に、飲む日焼け止めに含まれている2つの代表的な成分と効果をお伝えします。

ニュートロックスサンの効果

ローズマリーとシトラスの抽出エキスをブレンドした成分「ニュートロックスサン」は、植物本来の抗酸化作用で活性酵素の働きを抑えてくれます。

さらに、高い抗炎作用で紫外線による肌の炎症を抑えてくれる効果も期待できます。

ニュートロックスサンの1日の推奨摂取量は250mgで、しっかり含有している飲む日焼け止めサプリのパッケージには公式の認定マーク(傘のマーク)が記されています。

飲む日焼け止めを選ぶ基準として、ニュートロックスサンの認定マークを見る事も大切です。

フェーンブロック(PLエキス)の効果

シダ植物から抽出されるポロポディウム・ロイトコモスが原料になっているフェーンブロックは、PLエキスとも呼ばれる成分です。

フェーンブロックは体内に発生した活性酵素を抑え、メラニン色素の発生を防ぐ効果に期待できます。

植物由来で安全性も高く、体の内側から紫外線ダメージを抑えてくれます。

アメリカの原住民であるインディアンが日焼けの治療薬として使っていたと言われています。

波乗り太郎
波乗り太郎
飲む日焼け止めは僕も気になっていたけど、紫外線対策に効果のある成分が含まれたサプリなんだね〜

塗るタイプの日焼け止めと併用する事で、より効果的な紫外線対策が期待できるよ
LABO君
LABO君

市販のおすすめ飲む日焼け止め

飲む日焼け止めサプリは市販でも多く売られており、手軽に試す事が出来ます。

おすすめの飲む日焼け止めをご紹介します。

ホワイトヴェール

100%オーガニックで作られた安心の日本製飲む日焼け止めです。

ニュートロックスサンをはじめ、美容成分であるザクロエキスやメロンプラセンタアンドが配合され、多くのメディアで紹介されています。

インナーパラソル16200

ニュートロックスサンの含有量が多く、一日を通して紫外線対策効果を発揮します。

さらに、インナーパラソルには美白効果のあるビタミンCや、肌の潤いをサポートするパインセラ、体内環境を整えるコプリーノなど、健康に嬉しい成分がタップリ配合されています。

まとめ

以上、飲む日焼け止めのご紹介でした。

日本でも耳にする事が多くなった飲む日焼け止めは、紫外線で発生する活性酵素を抑える効果のあるサプリメントで、シミや肌の老化を防いでくれます。

しかし、飲むだけでは紫外線対策として不十分なので、強い紫外線が振り注ぐ日は塗るタイプの日焼け止めと併用して使用する事をお勧めします。

☆★サーフラボをLINE友だち登録で★☆

☆★サーフィン情報を毎日GET★☆

友だち追加

スポンサーリンク

関連キーワード
OTHERS, 美容・コスメの関連記事
  • サーフィン音楽おすすめ5選!サーフィン音楽の魅力に迫る
  • 世界的サーフフィルマー「カイ・ネビル」おすすめサーフムービー4選
  • サーファーに話題の紫外線対策「飲む日焼け止め」成分&効果
  • 巨匠”テイラー・スティール”監督のおすすめサーフムービー5選
  • 今年注目のサーフィン映画ライフ・オン・ザ・ロングボード2ndWave
  • 平井大
    サーフミュージック界の大人気歌手!平井大の生い立ちと音楽に迫る!
おすすめの記事